忍者ブログ
[hiroic's various Review & Daily Memo] Hiroicによる映画・ドラマ・本・芝居・四方山などに関するれびゅー
80 80 80 80
80 80 80 80
[172]  [170]  [169]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [67]  [16]  [154
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

WOWWOWで放送中の字幕版『夏の香り』。

知人に借りて『美しき日々』同様一気に鑑賞中です。



で、ヒトコト。



そ、ソン・スンホンかっこいいーーーー!!!!!



今までも彼のことは一応知っていました。

ただ、実際にドラマを見たのは初めて。

それまでは

「眉が妙」「でこっぱち」「髪型が角刈り」

と避けていたのですが、どーしてこーなる、フォーリンラブ。(嘘)



まず、散々言われ尽くしたことですが、瞳がいい。

ぱっと見そう見えないが、ぱっちりとした澄んだ瞳。

顔面で大げさに演技をするわけじゃなくて、彼はこの瞳で演技をしてしまう。

純粋さとか、誠実さとか、苦悩とか、切なさとか、やんちゃとか。



あの妙なセンスの衣装はどんなもんだ!?とか

髪型もちょっとラーメンっぽいとか、そんなつっこみはこの瞳の前では無用。

あの服はきっと彼の鍛えた肉体を強調したいがゆえ・・・だと思おう。

イタリア帰りのアートディレクターの役だもんな。



ストーリーは『冬のソナタ』がジェット機のスピード展開ならば

『夏の香り』は京成スカイライナーというトロさ。

込み入ったこともないわりにストーリーが全然進まない。

映像と音楽は綺麗ですけど。

エンディングの曲は聴くと条件反射的に切なくなれるようになりました。はい、パブロフです。

途中途中、BGMの曲が『冬のソナタ』と同じですね。

音楽担当がRyuだからでしょうか。



ライバルの女の子が不細工なのが致命的だと思うのですがいかがでしょう。

亡くなった彼女というのが美人だからいいのかしら。

ソン・イェジンとスンホンのそれぞれ先輩たちがきっと『ジョンアさんとキム次長』にあたるんでしょうねえ〜。

そしてやはりリゾート開発の仕事を一緒にする設定だしねえ。『冬ソナ』かぶり多数。

父親母親役とかって常に使いまわし状態だよな〜(笑)

ユン・ソクホ監督って純真純情大人しいヒロインが大好きなのね・・・。



続きはわりと予想がつきますが、早く見たーい。

来年LaLaTVでもやるとのことなので、その時はHDDレコーダースタンバるぞ。



こうなると彼の兵役がほんと、惜しい。ほんと・・・。



夏の香り


拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア


CheckItOut,please
by arrows

マクロミルへ登録 gooリサーチモニターに登録!

最新CM
[03/19 秘書アズアズ]
[01/06 通りすがり]
[01/05 Hiroic]
[01/05 通りすがり]
[11/26 Hiroic]
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
忍者アナライズ
プロフィール
HN:
ひろいっく
性別:
非公開
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]