忍者ブログ
[hiroic's various Review & Daily Memo] Hiroicによる映画・ドラマ・本・芝居・四方山などに関するれびゅー
80 80 80 80
80 80 80 80
[157]  [156]  [155]  [67]  [16]  [154]  [153]  [152]  [151]  [149]  [148
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

遅ればせながら『スキャンダル』を観る。

客層がオバサンばっかじゃないかと思っていたが、案外平均的な客層だったように思える。

ただ、パンフご購入のおばさんがいつになく目立ったという点はペヨンジュン主演らしい。



わたしはイ・ミニョンにすっかりはまった口ですけど(カン・ジュンサンじゃなくてミニョンさんね!)

ほんとペ・ヨンジュンて演じる役でイメージががらっと変わる。

『愛の群像』も別人だしねー、『ホテリアー』も違うし。

そのあたり、やっぱ役者やなあと思う。



さて、『スキャンダル』の目玉といえばセクシーシーンなのかもしれないけど

わたしが気に入ったのは朝鮮時代の服装とか習慣とか。

退廃的な部分は日本の平安宮中を思い出させます。

あの三つ編みをぐるーと巻いた頭がユニーク。でもあれって付け毛アリみたいですね。チャングムの公式を見るとそんな説明があったような。

おすべらかしに似ているので、何か関係があるのかしら。

『チャングムの誓い』を観ているので、朝鮮時代の服装髪型にはすっかり慣れてしまった。

チョゴリのみで以下裸っていう女性のシーンが多かったけど半端だから何だかセクシー。

日本の唐衣に似てるなあ。日本のがずっと厚着だけど。



お話はまあ単純明快なんですが、個人的にはもう少し

ペ・ヨンジュン演じる領主様がヒヨンに惹かれてしまったのがわかるようなエピソードがちゃんとあると

のちの苦悩がわかりやすいんですが。ちょっと足らなかったような。

ヒヨン役の人はほんま可愛い。

薄氷を踏んで進んで・・・というあの死に様は

「ああ、落ちるぞ落ちるぞ落ちるぞ!」

とドキドキして見てしまって、そしてその氷の中に消えてゆくのがえも言われず綺麗に思えた。

チョ婦人はラストシーンのが美人かも。化粧が濃いと老けて見える。というか実年齢よりは若いが。



ただまあ、映画じゃなくて2時間ドラマでいいかもなーという感じではありましたね。



『スキャンダル』

スキャンダル【ASBY5226】 =>20%OFF!《発売日:2004/09/24》

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア


CheckItOut,please
by arrows

マクロミルへ登録 gooリサーチモニターに登録!

最新CM
[03/19 秘書アズアズ]
[01/06 通りすがり]
[01/05 Hiroic]
[01/05 通りすがり]
[11/26 Hiroic]
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
忍者アナライズ
プロフィール
HN:
ひろいっく
性別:
非公開
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]