忍者ブログ
[hiroic's various Review & Daily Memo] Hiroicによる映画・ドラマ・本・芝居・四方山などに関するれびゅー
80 80 80 80
80 80 80 80
[440]  [439]  [438]  [437]  [436]  [435]  [434]  [433]  [432]  [431]  [430
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

宝塚歌劇団 月組 源氏物語千年紀頌『夢の浮橋』行って来ました。
見たらすぐ書かないと記憶は遠ざかるばかり……
自分的メモだけ書いておきます。

今公演は源氏物語の宇治十帖がモチーフ。
男役トップの瀬奈じゅんさんが演じるのは、匂宮。二番手男役の霧矢大夢さんが演じるのが薫。

普通宇治なら主役は薫だと思うのだが、瀬奈さんのキャラはどう考えても薫には合わないんで、匂宮が主役にすえられたと思われます。えっと宇治十帖てこんな話だったっけと思うような匂宮展開だったので驚いたのと、何が一番びっくりって和装だけど普通の現代ミュージカルってことだよね!! いーやーやっぱり慣れぬ。
今のところ娘役トップというのは不在らしいが、浮舟も魅力的なキャラとは言いがたく(これはモトからの話で。わたしは浮舟嫌いだし)何が見どころかよくわからない──いや、トップと二番手のかっこよさが見所かな、の謎公演でした。

いや、だって、これわけわかんないって普通。
源氏の中でもマイナーな部類である宇治十帖ですし、いきなり浮舟がいるところからスタートだったりするんで、同行の友人たちは当然ながら意味不明だった模様。大君、中君と二人の関係とか知らないと話の筋すらわからないはず。一応前知識があったワタシでもちと考え込むことが多かったぐらいで。

休憩の後、レビューの『Apasionado!!(アパショナード)』 。
こいつは文句なしに楽しかった!!
歌も今でも歌えてしまうぐらいですわ。
きらびやかで、踊りもかっこよくて、目をそらせない感じ。おおこれぞヅカってやつですね。初体験です!
やっぱ瀬奈さんかっこいい。あと、霧矢さんが女役として出てきてたのが異様にかわいいんですがどうしてくれよう。
最後は大階段で羽やまもりで、とヅカ満喫でした。

しかしあれですね、衣装ひとつとってもヅカ内のヒエラルキー、カースト制度かと思うほど格差が明確で、それにひたすら注目してしまいました。上にいくほどスパンコール増えるとか、女役でも真ん中で踊る人は少し羽が上向いてたり服の素材がよかったりとか。あれって「いつかもっといい場所にいくぞ!」という起爆剤になる気がする。

ちなみに次回はエリザベートだそうな。ヅカ版エリザは初めてなので楽しみ~。ちなみにエリザ役は宙組の男役の人が出張してくるらしい。

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア


CheckItOut,please
by arrows

マクロミルへ登録 gooリサーチモニターに登録!

最新CM
[03/19 秘書アズアズ]
[01/06 通りすがり]
[01/05 Hiroic]
[01/05 通りすがり]
[11/26 Hiroic]
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
忍者アナライズ
プロフィール
HN:
ひろいっく
性別:
非公開
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]