忍者ブログ
[hiroic's various Review & Daily Memo] Hiroicによる映画・ドラマ・本・芝居・四方山などに関するれびゅー
80 80 80 80
80 80 80 80
[141]  [140]  [139]  [138]  [136]  [137]  [134]  [133]  [135]  [131]  [130
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近東京MXTVでやっている台湾ドラマ『ラベンダー』を見ています。

見始めた時点ですでに半分以上進んでいたのでストーリーはHPで読んだって感じですが。



オリジナル音声+字幕なんですが、字幕があるおかげでヒアリングもぼちぼちできるって感じ。

続きが気になる!という見方じゃなくて勉強としてみています。

しっかし、結構意訳されてますねー。

主人公女子シュンはわりと典型的な発音なんで聞き取れるけど、トンは全く聞き取れない。

リオはしかし英語をまぜこぜに喋りすぎ!

これって話しかけている相手が理解できてない可能性もあるよな・・・。



この『ラベンダー』、現地ではどの程度ヒットしたんでしょう?

海外ドラマってどういう基準で放送権を買ってるのか謎な時がありますよね。

NHK海外ドラマ枠は基本的にヒット作をやってるので昔から外れがないですが

例えばわたしが中国で見た日本ドラマは『成田離婚』とか『本家の嫁』とか

日本人だって誰が主演してたか思い出せないような低インパクト作品ばかりで

これを日本ドラマだと思われたらシャクよねえって感じだったのですが

逆はどうなのかな、と。

韓国ドラマも最近のべつまくなし主演者で選んで放送してる感はありますよね・・・。


拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア


CheckItOut,please
by arrows

マクロミルへ登録 gooリサーチモニターに登録!

最新CM
[03/19 秘書アズアズ]
[01/06 通りすがり]
[01/05 Hiroic]
[01/05 通りすがり]
[11/26 Hiroic]
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
忍者アナライズ
プロフィール
HN:
ひろいっく
性別:
非公開
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]