忍者ブログ
[hiroic's various Review & Daily Memo] Hiroicによる映画・ドラマ・本・芝居・四方山などに関するれびゅー
80 80 80 80
80 80 80 80
[512]  [511]  [510]  [509]  [508]  [507]  [506]  [505]  [504]  [503]  [502
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小池 龍之介
小学館
発売日:2010-02-09

荒れた気分の日々が続いたため、図書館から回ってくるのを待てず結局購入して読了。

個人的な感覚ですが、他の本より実践が難しいかな。
言っていることは理解できる。やり方も『文字面的には』わかる。でも実践は難しい……
常に思考が巡り続け夢を延々見る自分はまず瞑想方法から学ぶ必要があるような気がする。

あと気になったこと……
確かにこの方法で考えることを止めれば、苦と思われることも苦には思われない可能性がある。
けれど目の前に苦と感じられるはずの現象はそのまま残っていて、自分以外の誰かはその苦に苛まれるのだとしたら、これは全然解決にはならないのではないかな?

皆で修行して瞑想すりゃいいって? そんなの現実的じゃない。
事件は現場、いや現世で起こっているのです。
物事を解決するためには苦である言葉を口にしなきゃいけないことも、他人と対立しなければならないこともある。守るべきもののために、戦わないで瞑想だけするわけにもゆかない。

そう考えると、今の自分の心を穏やかにすることはできても、今の苦境を変えて周囲を幸せにすることはできない気がする。
自分を変え、周囲も変える。流れを変える。何かそういうものが今の自分には必要な気もする。

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア


CheckItOut,please
by arrows

マクロミルへ登録 gooリサーチモニターに登録!

最新CM
[03/19 秘書アズアズ]
[01/06 通りすがり]
[01/05 Hiroic]
[01/05 通りすがり]
[11/26 Hiroic]
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
忍者アナライズ
プロフィール
HN:
ひろいっく
性別:
非公開
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]