忍者ブログ
[hiroic's various Review & Daily Memo] Hiroicによる映画・ドラマ・本・芝居・四方山などに関するれびゅー
80 80 80 80
80 80 80 80
[497]  [496]  [495]  [494]  [493]  [492]  [491]  [490]  [489]  [488]  [487
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

かれこれ2年近くHDDに保存しっぱなしだった映画『マジック・キッチン 魔幻厨房』をよーやくみました。
思いがけず会社を病欠し、やれることが少ない状況だったので「こらーもうDVD見るぐらいしかないっしょ」と。
ちなみに積読状態の映画が山ほどHDDに入ってるんですが、5年放置ものまであるほど……

F4のジェリー・イェン(言承旭)が主演だと思って録画してたし、明らかに広報的には彼が主役なのかと思いきや、蓋を開けたら主役はサミー・チェン(鄭秀文)でした。
料理人サミー・チェンがアンディ・ラウ(劉徳華)演じる過去の恋人をふっきりれない状態でいつつ、料理の助手である年下の男の子、ジェリー・イェンの恋心に揺さぶられて少しずつ変わってゆく……みたいなお話。
なぜか舞台の1/3ぐらいが日本で、料理対決番組がまざってたりして不思議な香港映画でした。
そうそう香港映画なんだけど、言葉は全編普通話(風)なんだよね。

原作は香港の小説らしく、コミカルでウィットに富んでて面白い。
しかしアンディ・ラウはいつ見ても若いのう。
ジェリー・イェンの役が思ったほど華やかでなかったのが意外だが、年下男子だが辛抱強いとかなんて可愛いのだろう。そして相変わらすジェリー・イェンの言葉は聞き取りにくい。台湾ナマリがきついからかなー。

アンソニー・ウォン(黄秋生)やらダニエル・ウー(呉彦祖)やらスティーブン・フォン(馮徳倫)やら、やたらゲストが豪華な映画でございました。

結構楽しめたのでもっかいヒアリング教材として見直してみようと思うところ。
あ、その前に同じF4メンバーの別の映画見るか……『スカイ・オブ・ラブ』もHDDに眠りっぱなしだ。


拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。


カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア


CheckItOut,please
by arrows

マクロミルへ登録 gooリサーチモニターに登録!

最新CM
[03/19 秘書アズアズ]
[01/06 通りすがり]
[01/05 Hiroic]
[01/05 通りすがり]
[11/26 Hiroic]
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
忍者アナライズ
プロフィール
HN:
ひろいっく
性別:
非公開
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]