忍者ブログ
[hiroic's various Review & Daily Memo] Hiroicによる映画・ドラマ・本・芝居・四方山などに関するれびゅー
80 80 80 80
80 80 80 80
[283]  [288]  [214]  [287]  [286]  [285]  [284]  [281]  [280]  [279]  [278
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

家で古いビデオを整理整理。ビデオテープは邪魔なのでとりあえずDVDに焼く方針なので、本日は結果映画2本消化。



一本目、『月夜の願い』。

ピーター・チャン監督のトニー・レオン主演作ですな。

やっぱ何度見ても面白いものは面白い!

不覚にもラスト、また泣いてしまいました。

簡単に言うと香港版バック・トゥ・ザ・フューチャーなんですが絶対こっちのが良質だと思います。

母ローラも父ファイのことしか好きにならないしね。なんだかんだ言ってラブラブだしね。それが30年経って、つらいことばかりを思い出す夫婦生活になっていたとしても、原点を思い出せばやさしい気持ちになれるということなのでしょうか。

カリーナ・ラウかわいい! アニタ・ユンかわいい!!!

そしてトニーのラブビームはすごい。たとえ、服装がとんでもなくても……(笑)



二本目。大好きな『梁祝(永遠の恋人たち)』(ヴァタフライ・ラバーズ)。

こっちは香港版のロミオとジュリエット? いや、違うな……身分違いものだからなあ。

中国の伝統的なお話、梁山伯と祝英台(字に自信がない……)の映画化。

『金枝玉葉(君さえいれば)』のモトネタとも言えるお話なのですが。

ワタシはチャーリー・ヤンとニッキー・ウーのコンビが大好き!!!

ふたりが一緒にいるだけでうれしい。

でもこのお話は伝説どおり悲恋ものなので、最後はつらいなあ。

トンデモ決着だし。

一番切ないのは官吏となってイントイのところに行ったサンパクが、それでも身分の違いを感じてしまう屋敷のシーンでしょうか。

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア


CheckItOut,please
by arrows

マクロミルへ登録 gooリサーチモニターに登録!

最新CM
[03/19 秘書アズアズ]
[01/06 通りすがり]
[01/05 Hiroic]
[01/05 通りすがり]
[11/26 Hiroic]
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
忍者アナライズ
プロフィール
HN:
ひろいっく
性別:
非公開
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]