忍者ブログ
[hiroic's various Review & Daily Memo] Hiroicによる映画・ドラマ・本・芝居・四方山などに関するれびゅー
80 80 80 80
80 80 80 80
[254]  [252]  [196]  [3]  [251]  [1]  [250]  [248]  [249]  [245]  [246
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

友人宅で『誰も知らない』を見る。

映画館で見逃していたのでちょうどよく。自分の家でもCS見れるんだけどね。

この映画、映画というよりもドキュメントに近い感じで撮られていて

子役たちは演技が上手いのか下手なのか区別はつかず、とにかく自然体というか。

柳楽くんが賞を獲ったけれどそもも演技に対してあげたものとまたちょっと違うのかなという感覚。

彼については今後真価を問われることでしょう。よりによって象で……



わたしがこの映画を見ていて一番思い出したのが

『再見〜また逢う日まで〜』という中国映画。

両親が一気に死んだ後に兄弟4人で必死に生きる姿がもう愛らしくてVCDも持っているのですが。

兄弟構成が同じということもあり、何か重なって見えました。

特に『誰も知らない』のゆき(清水萌々子)ちゃんが『再見』のチー・ミャオ(那格格)と顔がひじょーに似ていて、かぶりまくりました。

チー・ミャオがもう可愛くてかわいそうで大好きなので。



『誰も知らない』

『再見〜また逢う日まで〜』



誰も知らない【BCBJ2057】 =20%OFF!《発売日:05/03/11》 再見 また逢う日まで デラックス版 【楽天ブックス】再見(ツァイツェン) また逢う日まで

拍手

PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
無題
見なくっちゃ。。。ぼそっ。<br />
bonide 2005/05/24(Tue)22:24:13 編集
無題
お邪魔してた私の方が見てるってのも何ですよね。。。<br />
しかしまあ、子供は子供だからかわいいというか、ああいう映画の評価は難しいとこなのかも。
hiroic 2005/05/25(Wed)23:08:17 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
『誰も知らない』をやっと観た
マイナーながらも、そこそこ最近の映画を展開してくれる日本映画専門チェンネルには、LaLaTV同様お世話になっております。五月には『誰も知らない』が放映されました。結構早いサイクルです。録画はすれど、観ていないものもたまっていますが、やっと観ることができま
URL 2005/01/01(Sat)00:00:00


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア


CheckItOut,please
by arrows

マクロミルへ登録 gooリサーチモニターに登録!

最新CM
[03/19 秘書アズアズ]
[01/06 通りすがり]
[01/05 Hiroic]
[01/05 通りすがり]
[11/26 Hiroic]
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
忍者アナライズ
プロフィール
HN:
ひろいっく
性別:
非公開
Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]